加藤久美子プロフィール


はじめまして加藤久美子です

心軽やかに!心ハミングスクール
加藤久美子です。

 

私は東京都町田市在住60歳
2015年最愛の夫は天国に単身赴任し
現在、長女夫婦と2人の孫と同居中。
長男夫婦にも2人孫もいるので4人の孫のばーばです。

 

%e6%8a%b1%e3%81%a3%e3%81%93

 

私は城下町静岡県掛川市で生まれました。
私の誕生日は広島の原爆記念日。
誕生日の朝、テレビでの黙祷から始まり
子ども心に
「私はなんて暗い日に生まれたんだろう」
と思っていました。
のちにあるヒーラーから
「たくさんの人が旅立った日を
選んで生まれてきたあなたは、
たくさんの人を癒すことが出来る」
と言われ、
あらためて自分の志命を感じました。

 

 

私は自分が嫌いでした

 

私は3人姉妹の長女で生まれ、
末の妹は障害を持って
生まれてきました。

その妹を心から受け止められない私は
人間として最悪だという罪悪感と劣等感で
小学生の頃からずっと自分を責めていました

 

いつも「お姉ちゃんだから〇〇しなさい」
と母に言われ続け、人の喜ぶことを優先して、
人の目ばかりを気にして育った私は
そんな自分が嫌いでなんとかしたいと
もがいていました。

 

今までの職歴

 

20歳~公立保育園の保育士
39歳~セルフヒーリング講座のスタッフ
44歳~精神保健福祉作業所勤務などを経て
45歳~産婦人科クリニック病棟保育士となりました

その間
・アロマセラピスト資格(46歳)
・整体師資格(55歳)で取得
また39歳から学び続けていた
・ヒーラー育成コース
これらの学びを活かして
3,000人のあかちゃんと
3,000人のママと関わって来ました。

9年間延べ3,000人のママの
アロマトリートメントを
しながら心の声を聴いてきました。

 

20160410_130211

 

その経験から「心のケア」の重要性を感じ
「ヒーラー育成コース」にプラスして
・「お腹の中のあかちゃんからの
メッセージを受け取る」
・「3分で一個心のブロック解除
マインドブロックバスター公認インストラクター」

など数多くの「体と心と魂」の学びのスキル取得。

2014年9月産婦人科クリニックを退職し、
翌年の10月
「心軽やかに!心ハミングスクール」をオープンし
サロンと長野県にあるクリニックにて
整体などのボディケアと
個人セッション・ワークショップ・講座などを
行ってきました。

その年
思いもよらないことが起こります。
夫の病気が判明し
わずか半年あまりで
夫は光の国へ単身赴任していきました。

 

苦悩・・・

 

夫と向き合う日々は
自分自身と向き合う苦悩の日々でした。
ヒーリングが出来る私は体に触れれば
体の状態をキャッチできるようになっていましたが
彼が大病であってはならないという
私の「自我=エゴ」が働いて
それをキャッチできませんでした。

 

病名を突き付けられた時から、
逃げ場のない現実と
向き合うことが始まりました。

 

苦悩の日々どう生きて何を選択して来たかは
他でお伝えいたします。

 

夫からの学び

 

夫とは出会ってから40年経っていましたが
彼に寄り添い彼と生きた半年間、
特に今回の人生で彼の体が存在した最後の70日間は
「最高に彼を愛し彼に愛されている」と
感じた日々でした。
そして彼の体が消えても、それは永遠だと
感じている幸せな私が今います。

 

空1

 

 

私が体験してきたことは
産婦人科クリニックで
3,000人のあかちゃんと
出逢ってきたこと。

夫と父を抱いて看取ったこと。
この経験から

『生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを見送るとき
魂の存在として
大切なことは同じなんだ。』

と気づきました。

夫と向き合う日々は
自分自身と向き合う苦悩の日々、
しかしそんな中でも私はたくさん笑い、
たくさんの幸せや喜びを見いだせました。

 

『人はどんなに辛く切ない時にでも
喜びや幸せを見い出せる』

これは
私の体験から出てきた言葉です。

 

人はどんな状況下にあっても
笑いを、笑顔を選択出来るのです。

そして自分に宣言しました。

「人生、心軽やかにハミングしながら
毎日を生ききるぞ!」

それが私の
『じぶん色の花を咲かせる』ことなんだ!

「生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを見送るとき
そしてその間に在る今という瞬間の積み重ね。
私は、今にベストを尽くす。
そう心に置いて生きることを私は選択する」

そう決めたのです。

すると今度は
「今にベストを尽くす」て何???

という問いかけが自分の中から出てきました。
そして答えと出会えたのです。

私にとっての
「今にベストを尽くす」て何かがわかったのです。

それは、日々どう生きるか?
それを、自分に問い続けていたからです。

人はどんな状況下にあっても
笑いを、笑顔を選択できる!

人生、心軽やかにハミングしながら
毎日を生きられることを発信したい!

まだ出会っていない
私の経験からの学びを
必要としている方と出会いたい。
そう強く思うようになりました。

 

数々の経験をしてきた私の集大成

 

人は誰でもが輝いて生まれてくる。

そこに全ての答えがあります。

しかし、大人になるに連れて

自分の中に輝きがあることを
忘れ、認めようとしなくなる。

認められない根源を見つけ

あなたの
セルフイメージを入れ替えます。

 

本当の自分とは
どんな自分なのかを思い出し

本当の自分と出逢い直すことで
”意図的な人生の創造”が
できることをお伝えしています。

 

癒しは当たり前、
その先に大切なことがある!

 

そう思う理由
①私が、心療内科の院内で個人セッションを
させている中での気づき。
それはその時、その時は心が軽くなって
帰られるのにまた、
同じテーマでいらっしゃる
方が多かった。

 

②私の周りの方はとっても一生懸命仕事や
自分の役割をしているのに、何か足りないと
感じたり自分の足りない部分にフォーカスし、
自分を責めている。
これが私らしさなのか・・・
などの想いを抱えている。
私は今”自分を愛し認め癒すこと”の
情報が溢れている時代だからこそ
伝えたいことがあります。

癒しだけではない。
本当に幸せな自分を生きるには
それを見つけた先が重要!

 

今までの生き方の思考パターンに気付き
自分の行きたい道がわかったらその次は
そこに向かった考動(こうどう)
考えて動き
”意図的な人生の創造”を
していきましょう。

 

ここでそうは言っても・・・
という声が聞こえてきます。
①人間それはわかっていても動けない。
②何をどう動いていいのかわからない。
③動いても結果がでないのであきらめる。
それには理由があります。
動けないのはあなたの中に
”自分自身でかけた制限がある”のです。

あなたが前に進まないとしたら
心の奥に隠れている ”制限”
が稼働していると考えられます。

 

それが何かを見つけ

本当の自分と出逢い直すことで
”意図的な人生の創造”を
していきましょう。

自分らしい生き方を見つけるヒントは
すでにあなたの中にあるのです。

 

それはあなたの中にある
無限の可能性と出逢うこと。

じぶん色の花を咲かせる種は
すでにあなたの中にあるのです。

そして見つけた種に水や光を与えるのは
あなた自身なのです。

さきの絵6

 

 

 

『悩みをギフトに変える心ハミングセッション』

メルマガ読者初回限定
90分優待価格で提供させていただきます。

 

詳細はこちらです▼

【『悩みをギフトに変える心ハミングセッション』優待価格セッション募集】