【個人セッションお客様の声】人生の次のステージへ進む勇気を もらったセッションでした (長野県・看護師・道正美枝さん40代)


じぶん色の花を咲かせる心ハミングセッション

 

長野県在住の看護師
道正美枝さんから、
ご感想をいただきましたので
ご紹介いたします。

 

セッション前の悩みは何ですか?

「嫌われたくない」
「相手との関係を崩したくない」
「関係を崩すと自分にとって不利なことがおこる」
という思いから、自分の本心を隠し相手に同調する
(媚を売っている)自分が嫌だ。

 

セッション後何が解決しましたか?良かったこと?

本当の自分は
リーダーシップをとれる力があるのに
2番手でいることが生きやすく、
楽だと感じて生きてきたことに
改めて気付かされました。
自分は、身体は小柄(身長150センチ)だけど
心はでっかくありたいし、
本当は、でっかいんだぞ~!!
そしてこれからもっとでっかくなるんだぞ~!!!
と勇気が沸いてきました。

 

他に感想がありましたら教えてください

最近、仕事以外の場面でリーダーシップを
取らざるを得ない状況がありました。
なんとなく本来の自分らしさについて
考え初めていたとき、
今回の深堀セッションをうけました。
セッション前の悩みが、
リーダーシップという言葉につながるなんて・・・・
驚きとともに
「あーやっぱりね」という感じで納得しました。

 

自分の答えは自分がもっている。
なんとなくわかっちゃいるけど・・・
怖かったり面倒くさかったりして
ほったらかしにしている・・・

そんなところを話ながら気づき、
自分の人生の次のステージへ進む勇気を
もらったセッションでした。

ちなみにセッション後に買い物に出かけたら、
近寄ってきた車のナンバープレートが
8888=エンジェルナンバー
(ご存知の方はいるでしょうか?)
意味は、
「今、あなたの人生のひとつの章が終わりを
告げようとしています。
次の章へ進む準備をしてください。
これまでの経験で学んだことは、
大きな実りとしてあなたの思いもよらぬ形で
恩恵を受けることができます。」

 

このセッションを勧めしたい方

好きなことやりたいことがあるのに
不安や恐れで動けないでいる方に
オススメしたいです。

 

加藤より応援メッセージ

道正さんの中にすでにあった
『じぶん色の花を咲かせる種』がずっと待っていたよ!
と飛び出してきましたね。

深堀セッションがもたらす奇跡は
計り知れません。
(奇跡のように感じるがそれは当たり前に起こること)

自分がリーダーとして進むと決めた時に
あらたに出てくるストッパーはたくさんあります。
それも深く掘り下げて行くとストッパーは
必ず外れていきます。
こうして、
輝くスペシャリストの女性の応援をさせて頂くことが
私の志命なんだと改めて確認できた私です。
さあ、
幸せな未来の人生設計図を手にして進みましょう!

道正美枝さんは
長野県小布施にある栗が丘クリニックさんで
看護師&官足方指導員をされています。

%e9%81%93%e6%ad%a3%ef%bc%91

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。