自分へのダメ出し対応策 自分へのダメ出しが超得意だった私が思いついて実践してきたこと


自分へのダメ出し対応策 加藤久美子の場合

 

自分へのダメ出しを何故してしまうのか?
それには、理由があります。
『じぶん色の花を咲かせる解決深堀セッション』で
見つかる自分へのダメ出し理由は人それぞれです。
その原因がわかると、さっさとそれを手放したいし、
加藤のサポートで手放してもらうのですが、
自分へのダメ出しは長年やってきた癖。
癖ですからうっかり出ます。
するとそんな自分をさらにダメ出しするのです。
「自分を変えると決めたのにやっぱり出来ない自分はダメだ!」
みたいに。
このように自分へのダメ出しが超得意だった私は
自分を変えている時にすぐに出てくるこのダメ出しを
どうしよう???と考えて、いいことを思いつきました。
それは、

自分をダメ出しした時、
最後に”なんちゃって!”と
いう言葉をつけるようにしたのです。
こんな感じ
「また、こんなことしちゃって、嫌になっちゃう・・・
なんちゃって!」
語尾にこれをつけただけで
軽いエネルギーになっちゃうのです。
重いエネルギーにしないことが大切なのです。

ダメ出しが止まらない皆さんも試してみてください。
おもしろいように自分が変わってきますよ!

 

犬

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。