【個人セッションお客様の声】見える世界の色がやさしく変わった(千葉県会社員Yさん40代)


じぶん色の花を咲かせる解決深堀りセッション

千葉県会社員Yさんから、
ご感想をいただきましたので
ご紹介いたします。

 

セッション前の悩み

 

自分に自信が持てない。
いつもどこか心が満たされていないと感じる。
いろんなことを深く感じて、
もっと人生を味わいたい。

 

セッション後に何が解決したか、良かったこと

 

何となく、
自分でブロックと思っていたものはありました。
しかしそれとは別の、
長い年月でずっと大きくなっていたものを
抱えていたことを見つけていただき、
それを手放し、
自分が願うものと入れ替えたことで、
心も身体も軽くなり、
見える世界の色がやさしく変わった様に感じました。
思考のクセが出ても、
それをまた入れ替えればいいとの言葉も、
また戻ってしまうのではとの不安を
拭い去ってくださいました。

 

 

その他の感想

 

幅広い知識と経験から、別の面もアドバイスいただいた。
自分で幸せな未来を作り出す
ベストをつくすというのは
心地よいことを選ぶというのも、
心にスッと入ってきた感じです。
マイペースとバランスも意識してみます!
(※いいこちゃん症候群の方はベストを尽くす
ということは自分を置き去りにして人の為になる
ことを選ぶ傾向にあります。カトウ)

 

 

セッションをお薦めしたい方

 

あらゆる方に。
悩みと言うほどでなくても、
寄り添ってくださる中で、
いろんな気づきや、
響く言葉が出てくると思います。
多くの方が、本来持っている宝物を見いだせます様に。

 

 

加藤からの応援メッセージ

Yさん、母親からの抑圧は根深いものです。
愛からのものだとわかってはいても
とても苦しかったのですね。
それが長かった分、戻りやすいけれど
その度に自分はどこに向かうかを選んでいくことができます。
母親の世界観から自分の世界観に変えて
自由に自分のペースで好きなだけ
自由になっていいのです。
沖縄
加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。