【個人セッションお客様の声】このセッションに出会わなければ この先も自分自身を傷付けていた (静岡県会社員鈴木智美さん20代)


じぶん色の花を咲かせる解決深堀りセッション

静岡県会社員、鈴木智美さんから、
ご感想をいただきましたので
ご紹介いたします。

 

セッション前の悩みは何ですか?

人とコミュニケーションをとるのが苦手、怖い。

 

セッション後何が解決しましたか?良かったこと?

人と上手くコミュニケーションをとれないのは
自分が悪いと思い込み、
今まで自分自身をたくさん傷付けていたと
気付くことができました。
このセッションに出会わなければ
この先も自分自身を傷付けていたかと思うと、
とても怖く感じたので本当に感謝です。
終わった後、ふわふわと心が軽く
楽しい気持ちになりました。

 

他に感想がありましたら教えてください

自分自身を見つめ直して改めて、
周りの人や環境に恵まれているな
と気付きました。
おばちゃんみたいなすごい人が身内にいたり、
(彼女は姪っ子です)
とっても純粋なふ~ちゃんやあ~ちゃんと
(我が家の孫たち)
遊べるのは幸せだなぁと感じました。
これからは自分の幸せや好きなことを
追い求めていきたいです。

智美

 

 

このセッションを勧めしたい方

悩みをもつみなさんに。

 

加藤からの応援メッセージ

人から傷つけられるのが怖いので
自分から声をかけることをしない自分がいた。
しかし、今回のセッションでそれ以上に
自分自身で自分を傷つけ続けていた。
しかも毎日々「自分をダメ出し」することで。
こんな状況だったということが理解でき、
これから何を選択するのかがわかりましたね。

自分へのダメ出しをやめ
幸せなエネルギーに満たされている智美さんは
自分から声を掛けなくても
相手から声をかけられるし
智美さんの幸せな笑顔のファンが増えますから、
そんな人達はそのまんまの智美さんが好きだから
頑張ってコミュニケーションとらなくても
良いんですよ。

自然体の自分でいられるために
努力することがあるとしたら
智美さんが気づいたこと
「自分の幸せや好きなことを追い求めていく」
ということです。

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。