『心のクセを見つけてもっと心が自由になる』【『心ハミング』ワークショップ】 レポート


「小さな森の学校」土曜寺子屋
(ドテラ)ワークショップ

 

「小さな森の学校」土曜寺子屋(ドテラ)
『心と体』シリーズのワークショップの
講師をさせていただきました。
テーマは、

『心のクセを見つけてもっと心が自由になる』

私たちは、過去の経験から
いくつもの「心のクセ」を
身につけています。

それが悩みの原因となっています。

見つかった「心のクセ」を自分の望む
新しい「心のクセ」に変えることで、
もっともっと心が解放され
自由になります。

自由になった心は
今という瞬間から何かを創り出すことが
出来るようになります。
あなたの未来はどんな世界が
創造されているでしょうか。

今回の参加者は8名。

ワークの流れ

 

1、悩みや気になることを書き出す。

2、それをみて加藤が『心のクセ』を見つけていく
(問いかけによって自分でみつけてしまうことも)

3、そのクセが在ることによって
今の悩みが出ていることに気づく。

涙が出たり

 

 

大笑いしたり

 

 

 

真剣に向き合ったり

 

常に見守っていてくださる
エベッツ(野田)先生

 

 

8名の心のクセを通して

人生と向き合う大切な時間になりました。

 

参加されたみなさんの感想

◆書き出していくと、
自分の今の気持ちがまずわかって、
加藤さんに「心のクセ」を引き抜いてもらうと、
「あ!そうなんだ!こうすればいいんだ!」と
気付く。

悩みを解決する方法が、
こんな簡単なことでできるの?と
びっくりです!
本当にありがとうございました。

 

◆自分の気になることを話している時に、
思いがけず涙が出てしまいました。
「3才の自分」にアドバイスが上手くできず、
あせってしまいましたが、
久美子さんのセッションのおかげで
解決できそうです。
正直1回では、無理かとは思いますが、
また折を見てお世話になりたいです。

ご自分の時間を下さった野田先生に感謝!
素晴らしい方々との出会いにも感謝!!

 

◆頭の中にあった大きな黒いかたまりを
なくせばいいのだと気がついた。
やりたいことを、どんどんやっていけば
(すでにはじめている)よいのだ。

 

◆うわの空になりやすいクセ、
集中力をつけるクセ、
クセなんだなって思えたこと。
あれやこれや考えてしまうことプラスに考え
楽しんでいきたいと思います。

今日は、とってもすてきな時間を
ありがとうございます。
3才児の話とってもわかりやすかったです。

 

◆加藤さんにお逢い出来た事が
一番うれしかったです。
皆さんのこれからの人生に
幸せが多くなることを感じました。

 

◆温かい場の空気にまたいやされ、
笑い、悩みがとんでいった感じです。
回数を重ねるたびにわかりやすくて
入ってきやすくなってる気がします。
加藤さんの魅力(人柄)
私やっぱりほれこんでいるな~(笑)

 

◆最初はキンチョ~していましたが、
話が苦手な私でも和めて、
すごく楽しかったです。
かとうさんのすごさ、文では書けないですが、
またお話聞いていただきたいです。
参加されたみなさんと
共通する気持ちがあったことも励みになりました。

 

野田先生から

 

毎回楽しみにされているリピーターさんに、
今回は4名新たにこのセッションに参加しました。
私は、主にカメラを担当しながら参加。
初めての方が緊張されつつも、
講師の加藤さんのお茶目で楽しい人柄を知り、
個々のセッションの中で起きる
参加者の変化に驚きながら、
場が次第に変化していくのが見えました。

思いがけない自分の涙に驚いたり、
自分の中にすでに悩みの解決策が
用意されていることに気付いたり、
「ブロック解除」を使って
心の見方が変わったり…。

個々のセッションではあっても、
自分の中にも重なる想いやクセが発見でき、
同時にいろんな気づきが生まれていき、
みんなで場を創っていきました。

後半は、笑いの渦に巻き込まれ、
声を出して大笑い、
心の中にたまっていた悩みも
いつのまにか消えていき、
イイ笑顔がいっぱい見られました。

スタッフのゆきえさんが、
実に細やかな目配りで
セッションの流れのサポートを行い、
加藤さんが苦手とする場面には、
前に出て必要なものを伝えていく…
信頼してそれぞれの役まわりを任せている関係性が
とても自然で印象に残りました。

 

スタッフの感想

 

久美ちゃんと野田先生が醸し出す
温かく安心出来る雰囲気の中、
ご参加の皆さまも安心して
今の悩みや心のクセに向き合うことが
出来たのではないかと思います。

自分のことではなく他の人の話で
なぜか涙が出て来る人もいたのは、
心の深い所に触れる共通する何かが
あったからだと思います。
集まったメンバーの方々のご縁を感じます。
皆さまの様々なお悩みを伺い、
人は表面だけでは分からないものだなぁ、
とますます感じました。

私に関しても野田先生の温かいフォロー
感謝申し上げます。
素晴らしい会でした。
ありがとうございました。(ゆきえ)

 

 

加藤からの感謝のメッセージ

 

「悩みや気になることを書き出してください。」
の問いかけにお一人5個~10個の悩みが
書き出されました。

 

そこから見えてくる「心のクセ」を
言葉にしていくと涙がつっーと頬を伝い、
それを見守っている他の方の目にも
涙が滲んでいたりしましたね。

お互いの意識下にある共通のテーマにその時、
気づくからでしょう。

8名の書き出した悩みは合計50個を越えました。

自分では気づかずにいた
「心のクセ」や「人生の重荷」は
もう手放していいんだと
思えたのではないでしょうか。

「心のクセ」は長年のクセで、
しかも幼い自分をこれ以上傷つかないように
守るために作り出したバリヤのようなものです。

なので
悩みのもとの「心のクセ」は
姿や形を変えて何度も繰り返されるものです。

今は必要ないものだと気づくことが、
繰り返す悩みのパターンから解放される
第一歩となります。

自分の人生、いくらでも軽やかになっていい。
このワークショップでそれを体験した
この感覚を生活に活かして頂きたいと思います。

 

『心のクセを見つけてもっと心が自由になる』
『心ハミング』ワークショップを
ご希望される方は
ご相談ください。

 

参加費:2000円
時間:2時間~2時間半
場所:心ハミングサロン
出張もご相談ください。

 

 

 

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
4,500人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。