【自分の価値観を上げる】柊(ヒイラギ)は 成長するに連れて ○○を消し○○○なる。


 

自分らしい生き方を見つけるヒントは
すでにあなたの中にあります。

 

それはあなたの中にある
無限の可能性と出逢うこと。

 

ヒイラギから学ぶ生き方がある

 

ヒイラギは
成長するに連れて
○○を消し○○○なる。

この○○に入る言葉は何だと思いますか?

答えは
トゲを消してまるくなる。
です。

 

サロンの近所のお庭の垣根に
柊(ヒイラギ)が植わっています。

 

この柊は、クリスマスにも使われるし
節分にも玄関に飾り鬼を追い払う
植物とされていますね。

 

ヒイラギ

 

 

このヒイラギの葉っぱの
トゲトゲは木が成長して
高くなっていくとトゲトゲが
消えて、まるくなるって知っていましたか?

 

 

 

その理由は

 

鋭いトゲは、背が低い間に
動物などに食べられないための手段。

 

動物が食べられない高さに
木が生長すると、
制作にエネルギーコストのかかるトゲ
不要だからその数を減らしている。

 

 

つまりヒイラギは
成長するに連れて
トゲを消しまるくなる。

 

トゲを作るのは
エネルギーの無駄使いと
知っている。

 

これって、人間に当てはめて
みるとどうでしょうか?

 

人から身を守るために
トゲトゲを作り続けているとしたら
エネルギーの無駄使いし続けている
ということですね。

 

 

自分が作り出している
トゲトゲがあるとしたら
一つ一つのトゲの正体は
何でしょうか?

 

人から身を守ろうとしている
価値観(心のクセ)って何でしょうか?

 

私は○○していないと
人から○○と思われる。

 

○○の中にどんな言葉が
入るでしょうか?

・私はきちんとしないと
人から責められる。

 

・私はいつも精いっぱい頑張ってないと
人から怠けていると思われる。

 

・私は人から喜ばれることをしていないと
人から価値がないと思われる。

 

・私は完璧でないと
人からダメな人間だと思われる。

 

・私はいつも笑顔でいないと
人から不愛想だと思われる。

 

これらは全て、
個人セッションにいらした方が
持っていた価値観(心のクセ)です。

 

こんなトゲはこれからも必要でしょうか?

「トゲを無くすとどうなってしまうのか怖い。」

そう感じたら、言葉を入れ替えてみましょう。

・私はきちんとしないと
人から責められる。

・私はきちんとしていなくても
人から責められるとは限らない。

 

そう言ってみると自分を守るためのトゲも
ちょっと、いらないかなと思えるかも
しれませんね。

 

エネルギーをもっと有効なものに
使うことが出来そうですね。

 

人は誰でもが輝いて生まれてくる。

そこに全ての答えがあります。

 

しかし、大人になるに連れて
自分の中に輝きがあることを
忘れ、認めようとしなくなる。

 

認められない根源を見つけ
あなたの
セルフイメージを入れ替えます。

 

繰り返される悩み
《心のクセ》《人生の重荷》を見つけ出し
本来のあなたの輝きを取り戻します。

 

 

 

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
4,500人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。