町田市相原・黄土よもぎ蒸し  ~温活でポカポカ美人~ 


黄土よもぎ蒸し スタッフ体験レポート①

 

心とカラダのサポートサロン
『心ハミング』
黄土よもぎ蒸し 担当のゆきえです。
(よもぎ部・部長です。)

 

 

毎日冷えますね~!

冷え切ったカラダに黄土よもぎ蒸し。
よもぎ蒸しでカラダの芯から温まることを
改めて体感しました。

 

よもぎ蒸しはこんな感じで行います。
(マントの中は何も着用しません。)

 

 

 

これに座ります。

 

 

 

壺の中は、よもぎを含む9種類の成分が
グツグツ煎じられており、
いい香りが漂います。

 

30分~40分間この座浴器に座り、
全身の皮膚や呼吸から
蒸気をダイレクトに
取り込みます。

マントの中は汗がツーッと流れ落ちるのが分かるほど。
これまでにない大量発汗で気分爽快!
最近冷えている足先も、
はい、しっかり温まってます。

全身ホッカホカに蒸され、あ~幸せ。

寒さで冷え切ったカラダ、芯から温まりました(^^)

温活&妊活・女性のサポート
よもぎの香りでリラックスタイムにもいいですね。

 

 

さらに嬉しいことが!

 

実は今回の黄土よもぎ蒸し、
温まる以外に、思いがけず嬉しいことがあったので
早速皆様にお伝えします。

 

黄土よもぎ蒸しを終え、何気なく顔に手を当てると、
「あれ?!」 いつもと何かが違う。
顔が、や・わ・ら・か・い!
CMで見るような
手が肌に吸い付く感触、
モッチモチになっているではないですかー!
これが私の肌?
乾燥したゴワゴワ感はどこへ?
嬉しくて何度も顔に触れては「モチモチお肌」を楽しみました。

サロンオーナーのくみちゃんにもお肌を触ってもらうと、

「何これー!?吸い付くよー!もっちもち!」

とのリアクション。

 

翌朝、
洗顔で、あれ?!
化粧水をつけて、あれ?!
いつもと違って
私の顔がツルツルー!
前日のよもぎ蒸しで、
翌朝もお肌に嬉しい変化を実感できるとは!
予想してなかったので正直驚きました。

 

どうして???

 

今回のよもぎ蒸しは
顔を温めたい気分だったので、
何度もマントの中に顔を入れていました。

 

 

顔が蒸される。
いわゆるフェイシャルスチーム状態です。
顔を蒸した時間が長かったことで、
顔に変化 が出たようです。
蒸気で毛穴がしっかり開き、
よもぎと8種類の成分がお肌にスーッと
入っていったのでしょう。

 

ずいぶん前ですが、顔がつやつやの祖母に
お手入れ方法を聞いたら
「手作りのよもぎローションだよ」
と教えてくれたのを思い出しました。
当時は、「へぇ~よもぎね」
くらいの関心の低さでしたが、
今わかりました。
昔の人は知っているんですねー、よもぎの力!

 

飲んで良し
つけて良し
浸かって良し
嗅いで良し
燃やして良し

 

健康に対する先人の知恵 として
昔から生活に取り入れられてきたよもぎ。
韓国美人の美肌を支えてきたよもぎ。

 

黄土よもぎ蒸しで、
こんなに違うのかー!と嬉しい体験。
黄土よもぎ蒸しを続けていったら、
内側からどんなに美しくなるのかしらー(^^)

 

自分自身で実感・体感することって大事ですね。
ポカポカ美人に!

※何を体感されるかは人によって異なります。

 

 

 

 

 

tel:042-703-3242

駐車場あります。詳細はメールかお電話にてお伝え致します。

 

メールでのお申込みはこちらです▼

お申込み・お問い合わせフォーム

 

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。