【旅は脳内活性化する】沖縄の旅


 

自分らしい生き方を見つけるヒントは
すでにあなたの中にあります。

 

それはあなたの中にある
無限の可能性と出逢うこと。

 

【旅は脳内活性化する】

 

おはようございます。

今朝は、沖縄で朝を迎えました。

 

 

娘家族と一緒に昨日から

沖縄を満喫中です。

 

 

昨日の沖縄は雨でしたが、

今回私が7年前から行きたかった

沖縄の版画家「名嘉睦棯」さんの

ボクネン美術館』を堪能しました。

 

「名嘉睦棯」さんの世界に魅せられてから
早20年我が家にも多くの作品があります。

今回の展示では、私が特に好きな
ボクネンさんの初期の頃の作品を
何枚も見ることが出来て感動でした。

 

いつまでも滞在していたかったです。

 

『地球交響曲』の前で

 

 

外観

 

 

旅は

日々頑張っている自分へのプレゼント。

 

でも、

行きたいけど、なかなか行けない。

 

その理由として多いのは

・時間がない。

・お金がない。

そんな理由で、後伸ばしにしている方は

多いのではないでしょうか?

 

私自身も、仕事では他県に行くのですが

純粋な旅は久しぶりとなりました。

 

今回、純粋な旅に出て

旅の良さをあらためて感じました。

 

旅は楽しいのは当たり前ですが、

脳科学で証明されている

こんな旅の効果があります。

 

★旅を計画するだけで幸福度がアップ。

セロトニンという幸せホルモン

脳内物質の分泌が促される。

 

★旅では選択と判断、行動を

繰り返すことが多いので

前頭葉が活性化する。

 

その結果

脳全体がいろんな刺激を受けて活性化するので

新しいアイデアを思いついたり

新しいことにチャレンジできたりする。

 

簡単に言うと楽しい、幸せという

ばかりではなく

ひらめきや新しい視点でのアイデアが

たくさん出て来て自分が進化しちゃう

ということらしいです!

 

 

今回の旅で私は
どんな進化をするのか楽しみです。
旅を計画するだけで幸福度がアップする!
まずは、旅の計画から始めませんか?

 

可愛い宿に滞在中(かふーわ宜野湾)

 

旅の続きはこちらです▼
【暮らすように滞在する】

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。