【個人セッションお客様の声】流したくても流せなかった涙が自然に出せました(仙台市在住 支援学校教師小林さん)


じぶん色の花を咲かせる!解決深堀りセッション体験

 

仙台市在住 支援学校教師小林さんから、
ご感想をいただきましたので
ご紹介いたします。

 

【セッション前の悩みは何ですか?】

健康への不安、心配。

 

【セッション後何が解決しましたか?・良かったこと?】

流したくても流せなかった涙が自然に出せたこと。

 

【他に感想がありましたら教えてください】

職業柄、
カウンセリング等を学んでいることもあり、
なかなか自分と向き合うことができなかった。

最後まで、自己分析していたこと、
自己開示していたことを
繰り返し加藤さんの口から言われるだけで、
分かっている自分にしか向き合えていない
と感じていたが、
手に触れ、
手を覆られた辺りから涙が出てきたので、
本当の自分に向き合えたとホッとする思いと同時に、
自分には、
もっと奥深いストッパーがあるのだろうと感じた。

「愛」と「愛情」。
「情」が入ると「重くなる」と言う言葉に、
これからの生き方への糸口を見つけられた気がします。

 

【このセッションを勧めしたい方】

悩んでいる方、困っている方々皆さん。

 

加藤より応援メッセージ

 

【言葉の裏にある本当の気持ち】
小林さんとは1年4ヶ月前にfbで友達になり、
今回、深掘セッション体験して頂きました。
小林さんの口から、なぜその言葉が出てしまうのか?
そこには本当はとても大切な深い愛がありました。

たくさんの命と向き合われた
小林さんだから伝えられる言葉を
発信されていかれることを応援します!

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。