【子育ての悩み】娘に投げ掛けている言葉は本当は自分への言葉だと気づけた


悩みをギフトに変える心ハミングセッション

 

会社員・女性Nさんより、
ご感想をいただきましたので
ご紹介いたします。

 

 

【セッション前の悩みは何ですか?】

 

娘に厳しく接してしまい、
このままでは娘の本来の良さを
殺してしまうのではないか。

 

 

セッション後何が解決しましたか?良かったこと

 

娘に投げ掛けている言葉は、
本当は自分への言葉だと気づかされ、
ワンクッション置いてから、
娘へ言葉がけをできるようになった。

 

 

「~でなければならない」という思考回路が、
いろいろなストッパーになっていることに
気付かされた。

 

他に感想がありましたら教えてください

 

加藤さんに
「人の内面が見えやすい人だけれど、
みんなはそれほどではない」
と教えていただいてから、
人間関係の煩わしさが、
ずいぶんと和らいできました。
思っていることを言葉に出すようにしたら、
逆に人間関係がスムーズにいくように
なってきています。

 

 

何より自分が窮屈でないのが、とてもいい感じです。

 

またお会いできる日を楽しみにしています。
この出会いに感謝します。

 

【このセッションを勧めしたい方】

 

子供との口論が絶えない方。
子供への接し方に悩んでいる方。

 

 

 

加藤からの応援メッセージ

 

感想を読んで、Nさんは素敵だなあ。と
心が膨らみました。
Nさんが実践できていることが
結果を出しているのです。
気づいたことを行動に移すことで
どんどん潜在意識に入り込んでいきます。
行動して、その時の幸せな感情が
どんどん入っていきます。
これからがどんなふうになっていくか
無限の可能性が開かれていきます。
なぜなら
本来のNさんが表現されていきますから。
大きな力の存在を信じて
日々を歩かれてください。

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。