ワークショップ開催【最高の自分が最初に発する言葉は何?】


自分らしい生き方を見つけるヒントは
すでにあなたの中にあります。

それはあなたの中にある
無限の可能性と出逢うこと。

 

最高の自分が最初に発する言葉は何?

 

愛川町のサロン旧Mama Smileにて
小さな森の学校
ワークショップを開催しました。

 

 

午前中、
子ども達に無料で勉強のサポートを
していらしたスタッフの皆さんにランチを。

 

15420890_1268903836584464_1917771426349905457_n

 

 

 

自己紹介の時のテーマは
2017年1月1日朝、目覚めた時
最高の自分がそこにいて
最初に発する言葉は何?

 

というお題です。

 

皆さん真剣に考えていました。

浮かんだ人から発表していきます。

その時の気持ちを表すポーズも
してもらいました。

 

「あー、早く起きるって気持ちいいー!」

「あー、今日も自由だー!」

「あー、猫がかわいい!幸せー!」

「あー、幸せー!」

「あー、笑顔で息子におめでとうー!」

「あー、今年もがんばろうー!」

「あー、空を見上げて幸せー!」

「あー、なんでもできるー!」

 
ちょっと恥ずかしそうなリアクション。

 

この言葉を堂々というのに
ためらうものがあるのは
自分が自分に制限をかけている
ものがあるね。

 

それを見ていく。

 

今回は誕生数も取り入れながら
自分を見ていく。

 

そして最後にもう一度
始めの言葉をポーズをつけて
言ってみた。

 

先ほどよりも堂々と
幸せ、喜びにあふれた
言葉のエネルギーとポーズ
に変わっていた。
「本当の自由とは何かが
わかった!」

「今ここに集中する!」

「無性に新しいことをやりたくなった!」

などイキイキと変化していました。

 

15319296_1268906643250850_676837109254556744_n

 

 

 

参加者の感想

 

★もうすぐ今年も終わりに近づいて、
おさらいをしに来たような感じでした。
そういえば自由だったー!!
数秘を通して、楽しめました。

 

★今日も、沢山 泣いて、沢山 笑って、
幸せいっぱいになりました。
あたたかい場に参加させて頂き
ありがとございました。
私に還ります!

 

★涙あり、笑いあり!
何でもあり!そして、
全員の心が1つになるこの会が大好きです!!
今、この瞬間に、ありがとう!
みんなにありがとう。
自分にありがとう!!

 

★数秘術に少し興味があったので、
楽しかったです。
星は生まれた日と書く。
そのとおり。
それぞれの人のそれぞれのキャラクターが
みごとに表れていました。
びっくりですが、なるほど!です!!
また、新しく興味がわいてしまい、
ますます忙しくなっちゃうかな~?
とちょっとワクワクです。

 

★初めて参加させて頂き、
ありがとうございました。
職場の保育園で、
再来週発表会があり、
仕事の事で、頭が一杯でしたが、
みなさんで笑って泣いて、
リフレッシュできました。
又、来週から頑張れそうです!!

 

★実にすてきなメンバーと、
おいしいものに囲まれ、
笑いあり、涙ありの楽しいひとときでした。
ありがとうございました。
1月1日、「がんばろっ!!」

 

小さな森の学校代表エベッツ先生

 

★毎回、思うのですが、
その日に集まる人々で、その場の空気、
その日のテーマ、個々のテーマ、
大きな共通テーマなどが創られていくんだな・・・
と感じています。
久々に再会した教え子ともここからまた
ご縁が繋がっていくようにも思います。
家に戻り、撮った写真を見ていると、
実にイキイキと幸せな表情、
自然にわき上がったエネルギーが伝わってきて、
ほっこり、にっこり、ジーンとしていました。
「数秘」で、私は「22」と分かりました。
私が私で生まれてきた意味、
使命が分かりました。
これからも毎日を大事に生きていきます。

 

加藤よりまとめ

☆「最高の自分だったらどんな言葉を使うのだろうか?」
この投げかけに皆さん悩んでいましたね。
こんな発想は初めてだったのでしょう。
「こんな自分は嫌だ!」と思うことはあっても
「こんな最高な自分になっている」と
リアルにイメージしたことがある方は
少ないかもしれません。
ましてそうなっている自分が
どんな言葉を発するか?
いきなりでは、
とらえどころがなかったかもしれません。
そこで質問を変えました。
「2017年1月1日、
目覚めてすぐどんな気持ちでいたいですか?
その気持ちでいる時どんな言葉がでますか?」
すると皆さん次々と言葉がでてきました。

 

その後、皆さんの質問に答える形式で
ワークを進めました。
そしていろいろなブロックが外れてから再度、
「最高な自分をイメージして
言葉を言ってそれにポーズをつけてみましょう」
と言ったところ心から解放された皆さんと
出会うことができました。
誰でもすでに最高の自分を知っているのです。
それを確認するワークショップとなりました。

今年も残りわずか。

日々をどう意識して
生きるかそれぞれが
持ち帰ることができた
ワークショップでした。

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。