【スーパーポジティブに生きるのはカッコいいから】


スーパーポジティブに生きるのはカッコいいから

 

4人の発達障害の娘さん息子さんを
みごとに育て上げられたお母様
堀内 祐子さんと長男の謙人さんの
講演会に参加してきました。

 

祐子さんの明るさと包み込む心、
そしてイケメン謙人さんの
「オレはオレ!」と生きる姿勢が
かっこよすぎて、
言葉にできないほどの感動でした。

 

15202610_1260939674047547_154388486576148140_n

 

 

 

 

HP「ぎふてっど.com」より抜粋で
堀内祐子さんをご紹介します。

 

******************

わが家には長女・長男・次男・三男と
4人の子どもがいます。

全員に発達障害があります。

買い物に行けば次男は必ず迷子になり、
家にいるときは毎日繰り返される
いたずらのあと始末に追われていました。
それに4人の子どもたちは
合計で交通事故は7回、
救急車に乗った回数は10回を超えています。

しかし、自分の子育てが特別大変だと
思ったことはありませんでした。

ところが子どもたちが
小学校に入学をすると
長男のこだわり、パニック、
長女の不登校と次々に問題が起きて
どうしたらいいかわからず
途方に暮れていたときもありました。

 

私が弱音を吐いたときに
主人はにっこり笑って言いました。

「苦労を楽しんでこそ、人生でしょ」

この言葉に私の心は蒔かれ、
ゆっくり大きくなっていきました。

 

20年以上子育てをしていますが
奮闘はまだまだ続いています。
私の悪戦苦闘の子育てが
少しでも皆様のお役に立てれば
こんな嬉しいことはありません。

 

******************

 

15267537_1261213404020174_4794723191452032321_n

 

祐子さんのおおらかさに感動し
次は長男、謙人さん登場。

質問にどんどん答えて行く形式で
話が進みました。
特に印象に残った言葉

「発達障害はただのオプション。
俺は俺なんだ」

 

「本当は根暗なんだ。
でもポジティブな方が
かっこいいし魅力的だからさ。」
ブログにはこんな質問に対して
こんな返答が。

「人から何か嫌なことを言われたり、
されたりすると、
落ち込んでしまうんですけど、
ケントさんはどうしていますか?」

「俺に嫌なことをしたやつのために、
俺が不幸になるの悔しいじゃん。
だから、幸せでいる。気にしない」

 

 

15241819_1261213884020126_8312911773640927653_n

 

 

堀内さんご家族の言葉たちは
まるで言葉の玉手箱です。

 

15230688_1261214024020112_4266549739290226115_n

是非こちらからご覧ください。
「ぎふてっど.com」

 

 

 

 

 

人は誰でもが輝いて生まれてくる。

そこに全ての答えがあります。

 

しかし、大人になるに連れて
自分の中に輝きがあることを
忘れ、認めようとしなくなる。

 

認められない根源を見つけ
あなたの
セルフイメージを入れ替えます。

 

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
3,000人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。