今日のスーパームーンは五感が喜ぶことをするのがいい


今日のスーパームーンは五感が喜ぶことをするのがいい

 

今日は牡牛座の満月。
68年ぶりの最大満月、
スーパームーンです。

 

月のリズムが体に影響することは
知っていらっしゃる方が多いと
思います。

 

私が産婦人科クリニック勤務していた時
満月当日の前後に生まれてくる
あかちゃんは確かに多かったです。

 

ナースステーションには毎年
お月様カレンダーが貼ってあり、
自分の勤務表と見比べていましたね。

 

いろんな方が今日のスーパームーン
について書いているので
いくつかまとめてみました。
天文学的な説明

スーパームーンとは、
地球の周りを楕円(だえん)にまわっている
月が、地球に一番近づき、
更に満月になる月のことです。
普段の満月よりも、
最大14%も大きく見え、
明るさも30%増しています。

 

11月14日の夕方17時過ぎから、
朝方6時過ぎまで
大きな月を見ることが出来ます。

 

20時20分ごろに月が地球に
約35.7万kmまで最接近し、
その約2時間半後の
22時50分ごろに
ちょうど満月になります。

 

最適に見える時間帯は、
太陽が沈みかけて外が暗くなって
月があがってくる時間から、
15日の深夜0:00時頃まで
ということなので
15日の明け方くらいまでは
大きな月を見ることができるはずです。
しかし今日の天気は??

 

私達の肉眼で見えないからといって、
月がないわけではありません。
雲に隠れていても、
お月さまパワーは
ちゃんと届いています。

 

スピリチュアル的には

 

今日は牡牛座の満月。
牡牛座は、感性の星。
なので
五感が喜ぶことを好みます。
なにか直観で
「こうしたらいいと感じる」あるいは
「こうしたい」と思うことがあれば、
その感性を大切にする。

 

じぶん色の花を咲かせる
無限の可能性と出会うためには
直感力を磨くこと。
そのためには五感を磨くことが
大切と日頃お伝えしています。

 

今夜はその絶好のチャンス。
スーパームーンのパワーを感じながら
ゆったり過ごしたり
好きな人と美味しいものを食べたり
自分の感性を大事にして
自分の喜ぶことをすることを
お勧めします。

 

「豊かさのエネルギーに包まれている」
と声にして言って感謝しながら
自分に何をプレゼントするかを
楽しんでください。

 

 

 

 

人は誰でもが輝いて生まれてくる。

そこに全ての答えがあります。

 

しかし、大人になるに連れて
自分の中に輝きがあることを
忘れ、認めようとしなくなる。

 

認められない根源を見つけ
あなたの
セルフイメージを入れ替えます。

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
4,500人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。