繰り返し出てくるマイナーな感情からのプレゼント


自分らしい生き方を見つけるヒントは
すでにあなたの中にあります。

それはあなたの中にある
無限の可能性と出逢うこと。

 

繰り返し出てくるマイナーな感情からのプレゼント

 

繰り返し出てくるマイナーな感情も

一瞬でプラスに変わることがあります。

 

そんな私自身の体験を書きます。

 

これは、感情に振り回されるのではなく
自分の今の状態を知り
未来軸で心軽やか生きる
ことに繋がった経験です。

 

日々、私たちの頭ではいろんな言葉や
情景が絶え間なく
出ては消え出ては消えしていますね。

 

頭で出てきていることは
顕在意識(自覚できる意識)
で考えていること。
ここで出てくる言葉や情景には
必ず感情が付いている。

グリコのおまけのように。

 

 

とにかくこの感情が幸せや喜びで
あったら問題ないけれど

苦しかったり重かったり
胸が詰まったり子宮あたりが
痛かったり身体の変化まで伴って
ため息が出るような感情は
手放したいと思う。

 

こういう感情は
絶え間なく出てくるようなものなので
日に何度も出てきたら
もう嫌だ~って言いたくなりますよね。

 

 

この感情を自分でも
手放す方法があるんです。
前回のメルマガで

「昨年より天国に単身赴任中の夫と
永遠の大恋愛中の私です

と書きました。

 

ここに気がついた
エピソードを書きます。

 

彼からのギフトの瞬間

 

病名がわかってから半年で
天国に単身赴任してしまった
夫のことが不意に出てきて
辛くて辛くて車の運転をしている時
運転しながら号泣することが
何度もありました。
車で運転している時、決まって
ここを通ると必ずその感情が
出てくる場所があり、
その時も出てきました。
必ず涙が出てきます。
大きな感情が私を揺さぶります。

 
まだ夫が逝ってしまってから
数か月の頃です。

 

ただ、ただ、
「逢いたい!逢いたい!」
という想いです。

 

切なくて恋しくて
胸が張り裂けそうな
悲しみです。
その時ハッと気がついたのです。

 

この感情は、私が19歳で、
夫と出逢い恋をして
彼に逢いたくて逢いたくて
たまらなかった時の感情と同じだ!
ということは40年経った今、
私は夫に大恋愛をしているんだ!

 

と気がついたのです。
そうしたら今度は
嬉し涙が溢れてきました。
私が夫を愛する気持ちと
彼が私を愛し続けてくれている気持ちは
私の中の揺るがない
事実だと確認できた瞬間でした。

 

 

これ以来、夫を想うとき
ただの悲しさ切なさではなく
愛されて包み込まれている
感覚の方が強くなりました。

 

%e3%81%95%e3%81%8d%e6%ad%a9%e3%81%8f

 

 

 

 

 

これは、私の中で今まで
どんなことをしていたのかというと

今出てくる感情を否定せず
感情に身をゆだねることをしました。

 

でも、たぶん知らず知らずのうちに私は、
「この感情はどこから出てきているの?」
と、問いかけていたのだと思います。

自分を分析しないと
辛すぎたのかもしれません。

 

 
いつも問い続けているので
無意識の時も絶えず潜在意識は
(自覚できない意識)は
「この感情と同じ経験はどんな時?」

と過去の経験の引き出しを
探し続ける作業を
してくれていたのでした。

 

 

私の無意識下において
何度も何度も問いかけを続け、
ある時不意に
「それはね・・・」
と気づかせてくれたのだと思います。

 

 

そして、何よりも
彼からのギフトだったんだと思います。

 

 

自分の感情に振り回されていると感じる時

 

 

自分の感情に振り回されて苦しいと
感じる方は
「この感情はどこからきてる?
どんな時と似ている?」
と、問いかけてみてください。

 

すぐに答えやヒントが出てこなくても
ハッと気が付く瞬間があります。

 

マイナーな感情の奥には実は、
幸せな感情が隠れているのです。

 

%e6%84%9f%e6%83%85%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88

 

 

 

 

 

 

加藤 久美子
私の経験は産婦人科クリニック勤務で
4,500人のあかちゃんと出逢ったこと。
夫と父を抱いて看取ったこと。この経験から
生まれ出るいのちを迎えるとき
旅立ついのちを回送る(みおくる)時
魂の存在として同じと気づきました。
20年前からのスピリチュアルな学びと
ボディケアの実践で得た情報、知識を
心軽やかに生きる知恵としてお伝えします。